日本語スピーチコンテスト

地元のスピーチコンテストには、中国、ロシア、フィリピン、アメリカ、ベトナム、パキスタン、ペルー、ブラジル出身の12名が参加されました。日本に住んで感じることなど、日本語でお話されました。みなさん、自分の国を愛し、いろいろな文化の違いの驚きも体験しながら、日本を好きになってくれて嬉しく思いました。

ふと、17年前の自分を思い出しました。シアトルで生活していた頃、英語がなかなか上達しなくて、情けなくなって、ダウンタウンの高台にあった学校から、急なダウンタウンの坂道を海めがけて、泣きながら走っていた自分を懐かしく思いました。

私は世界中の人々がどの土地にいっても、自分の国の文化に誇りを持ちながら、他国の文化も好きになって、人々と親しくなることを本当に、本当に望んでいます!だから、彼らが住みやすい町つくりに協力したいのです!
[PR]
by izumi-yworld | 2006-04-16 20:04 | 日々の出来事
<< 芦澤光義&逸子親子展 福田ユキ個展 >>