友の子と

友と友の小2の子どもと食事をしました。俄然、小2の男の子と話が盛り上がりました。話題?話題というより、たわいのない話をしていたら、あっという間にいい友になったのです。わかれる頃は、自分が小2のような錯覚をおこしてしまいました。(笑)

友と息子さんはクラッシクコンサートにいった帰りで、ふたりとも正装をしていました。これは、私が結婚して、こどもとやりたいことのひとつです。小さい頃から芸術にふれること。TPOにあった服、靴をこどもが着こなせること。イタリアやオーストリアでみかけた親子の正装姿がかっこよくて、あこがれているのです。実は私は子どもの頃は正装嫌いでした。友親子は似合っていましたよ。
[PR]
by izumi-yworld | 2006-04-09 21:02 | 日々の出来事
<< わが高校は100周年 書く >>