富士錦酒造見学

富士山の麓に位置する酒蔵「富士錦」さんにお邪魔しました。元禄年間、江戸時代からまもりつづけられている酒蔵です。もとは地主で小作人から納めれた米で清酒をつくりはじめたのがきっかけだそうです。現在ある蔵は耐震のため、建て替えを検討したそうですが、そうすることによって、その蔵に何十年も住み着いた菌が死んでしまい、酒の味に影響がでてくるので、建て替えはやめて、大事に蔵をつかっているそうです。お酒が一番美味しい時期「大寒」をめざしつくられたしぼりたて原酒はのどごしよく味もよく、本当においしかったです。毎年、できは違うそうですから、毎年、飲み比べして日本酒を楽しみたくなりました。

http://www.fujinishiki.com/page/item/index.html
富士錦さん 蔵開きは3月20日です。

知り合いの方が、富士宮市さんにある3つ酒蔵はいいお酒をつくるとおっしゃっていました。富士方面にお越しの際は、酒蔵めぐりもどうぞ!
e0070152_2233323.jpg

e0070152_22371669.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2016-02-11 14:11 | 活動
<< 要望書提出 平太さんと語ろう >>