健康家庭基本法~韓国調査

2003年12月可決、2005年1月施行された健康家庭基本法に基づく、健康家庭支援センターの運営、活動について視察した。(4/23)これは大学の先生たちと取り組んでいる研究プロジェクトの一環です。現地では、法作成に深く関わったDr.Cho とDr.Leeにお世話になり、4箇所をまわることができました。
ありがとうございました。

○健康家庭支援センター&多文化家族支援センターの本部ソウルmapo-gu

e0070152_12563834.jpge0070152_12564985.jpge0070152_12571356.jpg





○Dongiak-gu多文化家族支援センター

e0070152_12592455.jpg
e0070152_130691.jpg






○Gwanax-gu健康家庭支援センター ソウル大学が委託され、運営をしています。

e0070152_132873.jpg





○ソウル大学

e0070152_1334871.jpg
家庭支援の視察でしたが、現在、韓国では多文化家族支援にも力を注いでおり、定住外国人が増加している日本、私の街にも大きなヒントとなる支援策が勉強でき幸運でした。
台湾、韓国と続いた家族支援の調査研究、そして、アメリカ合衆国の調査により、今,日本に必要な家族支援の形態、人材が明確になってきました。5月30日(日)13:30~15:30、広島大学、I会場(L107)日本家政学会大会で、私たち研究プロジェクトの発表を行います。ご参加ください。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/kasei62/schedule.html
[PR]
by izumi-yworld | 2010-05-21 13:05 | FamilyLifeEducation
<< にゃンこと襟巻き お祝い >>