<   2013年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

富士山女子駅伝

初の富士山女子駅伝がただいま始まっています。家の近く、吉原高校の前も走行するので応援にいってきました。テレビ中継でみるマラソンも走者が早く、また中継車、白バイがすごい存在感があると思っていましたが、生はそれ以上でした。路上の子供たちの声援がすごかったです。先導車と路上の声援があると、走りたくなるなあ。これ、個人の感想です。

皆さん、頑張って〜!

e0070152_11594261.jpg


富士山女子駅伝
http://www.fujisan-joshiekiden.jp
[PR]
by izumi-yworld | 2013-12-23 12:01 | 日々の出来事

富士山と鳥居

今日は日吉浅間神社の大掃除。町内のお当番さんたちと普段は入らない奥まで(神様を祀ってある場所)入り、掃き掃除に拭き掃除。おばさんたちが拭き掃除に神様の祀ってあるところまでの階段はきれいな雑巾を選び、かなり汚れてしまっている雑巾で神様から遠いところを拭いていました。神様を大事にしていらっしゃいます。こんなとき、日本が垣間みれ嬉しくなります。

天気もよく暖かく、富士山もはっきりとお目見え。ここ日吉浅間神社の鳥居の真上に神社に向かって、富士山が見えます。特別は場所ですね!初詣にはぜひ、いらして新年のよいスタートをきってくださいませ。大晦日は甘酒を用意しています。

神社の歴史を知ると、より感慨深いものがあると思います。ご覧ください。
「六所家総合調査」欄です。
http://museum.city.fuji.shizuoka.jp/hp/report/index.html

e0070152_18211848.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2013-12-22 18:27 | 富士山

2013年度 五井平和財団フォーラム「平和の文化を生きる」

2013年度 五井平和財団フォーラム「平和の文化を生きる」が開催されました。
http://www.goipeace.or.jp/japanese/ho/2013/forum_01.html

このフォーラムでは毎年、若者たちのメッセージのコーナーや平和賞を受賞した方々の講演があります。若者たちのメッセージでは、国際作文コンテストに最優秀賞をとった子供たちの朗読が聞けます。彼らの柔軟な頭とまっさらな心に、学ぶことが多く、凝り固まった頭とかたくなになった感情がほぐされます。今年作文コンテスト応募は157カ国、15,000点以上だそうです。

作文、講演をきくと、平和への道は「暴力」「圧力」「戦争」などでは達成しないのだと心を強くします。

当日の動画をご覧ください。
http://www.goipeace.or.jp/japanese/activities/8-1.html
[PR]
by izumi-yworld | 2013-12-05 14:55 | 講演・講座

富士山東泉院と富士山信仰~富士市立博物館

富士山信仰の神社は富士山を囲むようにあります。
e0070152_9424119.jpg


「富士山東泉院と富士山信仰」の展示をみてきました。
http://museum.city.fuji.shizuoka.jp/cms/download.php?id=614
富士市立博物館 12月22日(日)までです。富士山東泉院があった場所は現在、日吉浅間神社(今泉)があり、この辺りは古い歴史があります。戦国、江戸時代を想像しながら現在の地を歩くとその時代の空気を感じることができます。それと同時に、今残されている、神社、その敷地内にある子安地蔵尊、稲荷神社を大事に後世に伝えていきたいと思わずにいられません。

***********以下、富士ニュース記事(2013-10-24 13:00)
戦国時代から江戸時代にかけて勢いを振るい、明治時代に廃寺になった真言宗の密教寺院「富士山東泉院」(今泉)と、同院が統制していた下方五社と呼ばれる市内にある5つの浅間神社に関する古文書や絵図など56点を紹介し、富士山信仰の歴史を伝えている。

富士山東泉院に関する展示では、宝永5(1708)年、江戸幕府から富士山鎮火の祈祷(きとう)が命じられたことが記されている「東泉院代々記録」、祈祷を絶えず行なう必要があることを説いた「御由緒書」、同院が五社別当として確認できる最初の資料「今川義元判物」などがある。

将軍徳川家茂の来訪に合わせて境内を整備した際の間取り図もある。本堂は南向きに建てられ、背後から富士山の霊験さを感じさせる造りになっていることが分かるという。
******************************
東泉院が別当をつとめる下方五社 (現 富士市)
1.日吉浅間神社(今泉村)
2.滝川浅間神社(原田村)
3.今宮浅間神社(今宮村)
4.富知六所浅間神社(伝法村)
5.入山瀬浅間神社(入山瀬村)
[PR]
by izumi-yworld | 2013-12-04 09:41 | 文化・芸術

日本食の豊かさ

ご当地グルメ、郷土料理と耳にしますが、日本は各地それぞれの食事があって、仕事や研修で日本各地にいくと、その「食」の豊かさに感心をします。地元の食ではやはり、シラスや桜えびがすきですね。あと、くろはんぺん。落花生といったら千葉県といいますが、私の地元富士ではゆで落花生をよくたべます。冷凍食品にして売っているぐらいですから。

e0070152_194789.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2013-12-02 19:05 | FamilyLifeEducation

ダライ・ラマ法王14世をむかえて

世界の平和を祈る祭典が日本平で開催されました。ダライ・ラマ法王14世のおっしゃったどの宗教も慈愛の心を伝えている。その方法が違うだけですべて一緒だ。まったくそのおっしゃるとおりだと思いました。

主催 save tibet network

e0070152_1826324.jpg
e0070152_1826102.png

[PR]
by izumi-yworld | 2013-12-02 18:27 | 文化・芸術

キャッツ 静岡公演

千秋楽の前夜公演も大いにもりあがりました!舞台設営に使用されている、静岡で出たゴミの山も芸術作品に見えてくのには感心しました。子供たちも興味津々にみていました。シャイな静岡県人も総立ちになりカーテンコール。何度も何度もステージにでてきてくれて、本当によいステージでした!

マンカストラップはうちのにゃんこに毛並みがにていて、とっても親近感があり、また、好青年ぽくっていい猫(私の好み)だと思いました。猫の世界から人間の世界も想像でき、長く続いていることもうなずけます。

帰り道、小学校低学年ぐらいの男の子が「あ〜おもしろかった」ってお父さんに話しをしていました。親子でみて、感動を共有して育ってもらいたいですね。親子でみにいってほしいミュージカルです。

e0070152_1855575.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2013-12-02 18:16 | 文化・芸術

自主防災格納箱

地域防災訓練の後は、町内に設置されている自主防災格納箱の土台の点検がありました。ぐらいついているところは修理です。

e0070152_17575714.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2013-12-02 17:58 | 活動

防災訓練〜吉原高校避難所開設

12月1日の防災訓練の日。
第1回吉原高校避難場所開設の訓練をしました。私は女性班担当で参加。
主に夜間トイレの設定について話しをさせていただきました。
e0070152_12192846.jpg


熱心な女性班担当の皆さん。
e0070152_12212090.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2013-12-02 12:22 | 活動