<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

アイセルわいわい祭り

今年も大学女性協会静岡支部は参加しました。

バザー 発展途上国の女性の手工芸品販売
たくさん売れました!
e0070152_19153926.jpg


多文化共生シンポジウム
教育を受ける権利の保障〜教育の現場からはじき出させる外国人の子どもたち〜

司会 大学女性協会静岡支部会員 勝又幸子

基調講演 勉強より稼ぎたい〜外国人子どもたちの実態〜
中日新聞名古屋本社 原田遼記者
e0070152_19182969.jpg


発言者
外国人青年 大学1年生の女性
NPO法人浜松外国人子ども教育支援協会 小島経子さん
富士にほんごの会 冨田貴子さん
大学女性協会静岡支部副支部長 上川陽子さん
e0070152_19222232.jpg


外国人青年当事者の話、現場支援を行っている人たちの声に、終始会場は納得の様子でした。

○外国のこどもたちの状況は?将来の可能性は?
経済の都合だけで、こどもたちが翻弄されているのではないか?
○ワークライフバランス 貨幣価値とライフを大事にしていかなくてはいけない。
ライフとは、生活〜家族〜子どもたち〜
○信頼できる大人の存在が必要。また、子どもの人権を大切にすること。主張の権利もある。
人の気持ちがつながり、それが教育に結びついていく。
○移民にたいした国の政策がない。
○日本社会の閉塞感が社会的に弱いひとたちにつけがまわっているのではないか?

今後、大学女性協会静岡支部では報告書を完成させます。
e0070152_19332664.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2012-02-25 19:34 | 活動

0歳〜18歳まで支援する^子ども家庭支援センター

JAUW の会合の合間に信濃町「子ども総合センター・子ども家庭支援センター」を訪れました。高齢者むけ、シニア館と同じビルにあるので、シニア館との連携、子どもの対象年齢、プログラムを聞きたかったからです。
http://www.city.shinjuku.lg.jp/kodomo/file03_03_00002.html

直接高齢者との対話はないようでしたが、踊りを教えてもらって発表会にもでるそうです。また、0〜18歳を対象にしていて、それぞれの年齢でルール・自由度が調整されていてよいと思いました。中高生が自由に使用できる音楽室があり、バンド練習もできそうでした。
[PR]
by izumi-yworld | 2012-02-23 13:08 | 政治

国連婦人の地位委員会出席

国連婦人の地位委員会が今月27日から2週間、ニューヨークで開催されます。今年の優先テーマは「農山漁村女性のエンパワーメントと貧困と飢餓の根絶、開発および現在の課題におけるその役割」今回、世界組織のNGO団体、国際大学女性連盟(IFUW)の枠で日本から1名、山下が参加させていただけることになりました。外国の団体と日本(JAUW)が一緒になって活動していけるよう、ネットワークを作ってくることも私の重要な仕事です。責任いっぱいですが、力の限り尽くしてきます。

参考
UN Women 国連女性
http://www.unwomen.org/
CSW 国連婦人の地位委員会
http://www.ngocsw.org/
IFUW 国際大学女性連盟
http://www.ifuw.org/
男女共同参画局国際的動向
http://www.gender.go.jp/main_contents/category/kokusai-doko.html
FAO 国連食糧農業機関
http://www.fao.or.jp/
IFAD  International Fund for Agricultural Development
http://www.ifad.org/
WFP 国連世界食糧計画
http://www.wfp.or.jp/
東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会中間報告書
http://icanps.go.jp/post-1.html
富士市の農業
http://www.city.fuji.shizuoka.jp/hp/menu000011300/hpg000011292.htm
静岡県の農業
http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-310/index.html
アグリネットしずおか
http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-310a/
農林水産省
http://www.maff.go.jp/
静岡県東部農林事務所
http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-720/index.html
農協
http://www.zennoh.or.jp/
[PR]
by izumi-yworld | 2012-02-21 21:44 | 活動

国連関連の動向を聞く

下記2点についての「聞く会」に参加してきました。

国連婦人の地位委員会
http://www.gender.go.jp/fujin_chii/index_f.html

国連持続可能な開発会議(リオ+20)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kankyo/rio_p20/gaiyo.html

実際に足を運び、報告など聞くと、勉強になります。

20年前、環境問題の国際舞台には日本が参加していなかった。全千葉県知事 堂本さんが参加した際、愕然としたそうです。それから、今、環境問題にもジェンダー、女性の視点、活躍をと、国際的に声が上がっています。

故人のノーベル平和賞受賞者、マイタイさんは、以前、この国際舞台の場で環境をよくするために発言をし、その後、その発言のために母国で逮捕されました。彼女が「私はつかまるかもしれない」と予告していたように。世界中から彼女を助けるFAXが届き、彼女は釈放され、また、国際舞台にもどってきたそうです。詳細がよくわからなかったのですが、身体をはって環境をおもい、母国をおもい、行動した人。もうこの世にいないとは、悲しい。もったいない!!
[PR]
by izumi-yworld | 2012-02-17 22:19 | 政治

富士山百人一首

2月23日「ふじさんの日」が近づき、新富士駅構内でもイベントをやっていました。富士山百人一首が飾られていました。万葉の時代から現代にいたるまで、富士山の短歌が集められています。万葉集、伊勢物語など、じっくり読んでみたくなりました。今年の冬は富士山にちなんだ短歌をつくってみましょう!

冬にはいり、富士にいらした皆さんは、盛んに富士山の美しさに大感動して帰っていきます!富士山は私たちの心をつかんでん離しません!!もしかしたら、富士山=霊峰=神は私たちの中に存在するのかもしれませんね。

富士山百人一首の冊子希望者は下記まで、
http://www.pref.shizuoka.jp/bunka/bk-223/fujisannohi/fujisan-hyakuninissyu.html
[PR]
by izumi-yworld | 2012-02-12 20:06 | 文化・芸術

家族とコミュニケーション〜家族生活支援ワークショップ

日本家政学会家政教育部会主催 家族生活支援ワークショップ最終日となりました。
テーマ:家族とコミュニケーション

中間美砂子先生
元千葉大学教育学部教授
e0070152_1928233.jpg


志村結美先生
山梨大学教育人間科学部准教授
e0070152_19263878.jpg


今後、家政教育部会では今回の富士ワークショップを参考に、専門家向け、一般向けにカリキュラム開発を進めていきます。(行きたいと思います!)
受講生の皆様、パイロット講座参加ありがとうございました。

e0070152_1932950.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2012-02-12 19:32 | FamilyLifeEducation