<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

生け花

いけばな池坊展にいってきました。550年も続いている道とは本当に素晴らしいと思います。お世話になっている方がいるのでいったのですが、「伝承」することは素晴らしいことだとお茶席でさんざんお話をしてきました。

生け花は凛としていて、空間にも美を感じます。

明日は、お花をかって部屋へ飾ろう。

e0070152_22463681.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2012-01-27 22:47 | 文化・芸術

しみついている与える心〜石巻支援

石巻で出会ったひとたちはとっても優しかったです。なにもなくなったのに、まだ、人に与えようとする人たちばかりでした。

ホタテ貝拾いの時はふみちゃんがコーヒーとがんづきを。また、滞在中、宿泊所にはイチゴやわかめの差し入れが届きました。ちょうど私たちメンバーに東京で剣道をやっている家族がいました。彼らは震災時に、石巻の剣道場に義援金を送ったそうです。そのお礼といって私たちにいちごを差し入れしてくれたのです!これからもまだまだお金がいりたいへんだと思うのにびっくりしました。また、石巻のいちごがあんなに甘いとは知らなかった。こちらも嬉しびっくりでした。

小渕浜の漁師さんからは、とりたての大量のわかめが届きました。ビースボートボランティアはグループにわかれいろいろな場所に支援にいくのですが、そのお礼だそうです。なにもなくなってしまって、生活しなくてはいけないのに、びっくりしました。もちろん、わかめはこりこりしていてとってもおいしかったです。
e0070152_13323644.jpg


雄勝町庁舎の前の商店、住宅はすべて破壊されていました。その前に現在はプレハブがたてられ、商売をはじめるようになってきています。店の人たちは穏やかににこにこと商売をしていました。私たちがお昼休憩にいくと、「ご苦労様です」なんて声をかけてくれるのです。
e0070152_1334062.jpg

e0070152_13362748.jpg


宿泊所の簡易シャワーが凍結して使用不可だったので、1日だけ街のお風呂屋さんに連れていってもらいました。嬉しいことに温泉風呂もありました。ひとり露天風呂で湯につかったひとときはちょっと贅沢な気分でした。みなさん、早風呂でそうそうに湯船からいなくなりました。お風呂屋さんでも脱衣所で地元のおばさまが「災害支援ですが、ご苦労様です。ありがとうございます」なんて、頭下げられこちらが、恥ずかしい気分になりました。

今、震災を受けた場所では、いろいろな思いをして多くの人たちが生活をしています。こちらに流れてくる情報は必ずしもよい情報ばかりではなりません。たとえば、朝から毎日酒のんで、働こうともせず、俺たちを助けろみたいな人たちもいるとか。でも、私が出会った人たちはとっても謙虚でやさしくて、本当に人のいい人たちばかりでした。きっと自暴自棄になって自分を見失ってしまった人たちも、地元で頑張っていこうと前を向いている人たち、どうにかしたいとボランティアに来た人たちの愛にふれることができたならば、きっときっと、必ず立ち直って東日本復興に大きな力を発揮してくれるのだと思います。頑張ろう、みんな!!
e0070152_133813.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2012-01-24 13:39 | 活動

災害支援の組織づくり〜石巻支援

今回はピースボート災害ボランティアとして参加しました。このセンターの話をきき、よい組織だと思ったからでした。http://pbv.or.jp/

事前に読んでいった本
奇跡の災害ボランティア「石巻モデル」 中原一歩著
どのように組織を作っていったのか、とてもわかりやすく書かれています。

ボランティア参加するには、東京で1日研修を受けます。セーフティガイド、ルール、傷病対策、熱中症予防対策など。現地では4〜5人1グループで行動を共にするのですが、何をすべきか、すべきでないのか個々でしっかりとわかるように、伝達もしっかりとしています。ですから、宿泊先、作業現場での活動がとてもしやすかったです。
e0070152_2314199.jpg

夜は、宿泊先で震災時のDVDや、今までの支援映像をみました。
e0070152_23151892.jpg


同じ目的のもと、組織がしっかりとしていると、集まっていた人たちの個々の良さがひきだされ、よいチームワークができるものだと実感しました。現地のリーダーさんたちは、ボランティアに来た人たちの意見をよく聞き、改善をしていっている様子もわかりました。このような柔軟性も大事だと思いました。

地元の河北新報社では、ボランテア団体の情報を流しています。
http://flat.kahoku.co.jp/sub/volunteer/index.htm
[PR]
by izumi-yworld | 2012-01-23 23:17 | 活動

ホタテの貝殻の仕分け〜石巻支援

1月17日〜21日までピースボート災害ボランティアとして石巻に行ってきました。雄勝町の浜で、現地の人たちとボランティアでひたすらホタテの貝殻の仕分けをしました。ボランティアメンバーは明るくて、親切で、いい人たちと作業ができ嬉しかったです。
e0070152_20575791.jpg

e0070152_2059421.jpg

 
カキの養殖にはホタテの貝殻を使います。一つの貝殻からカキが20個ぐらいとれるそうです。その商売道具は災害でめちゃくちゃに。
e0070152_210919.jpg


地元のふみちゃんは、毎日ホットコーヒーを用意してくれて、石巻名物の「がんづき」も差し入れしてくれました。震災でなにもなくなってしまったのに、毎日、気持ちだと用意してくれました。頭がさがりました。一時は気力もなくなっていたそうですが、ボランティアの人たちが毎日毎日、ふみちゃんの商売道具のホタテ貝ひろいをしてくれていて、自分がやらねばと、奮起したそうです!
e0070152_2141979.jpg


ホタテ貝拾いの場所から車で1〜2分のところです。
e0070152_2151194.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2012-01-23 21:11 | 活動

知ってスッキリ毎日の暮らし〜家族生活支援ワークショップ

第4回目、わたしへのごぼうび講座「知ってスッキリ毎日の暮らし〜家族と衣食住のベーシックスキル」も無事終了しました。

住居編
渡邊彩子先生 元群馬大学教育学部教授
e0070152_2025077.jpg


衣編
亀井佑子先生 國學院大学栃木短期大学准教授
e0070152_2042911.jpg


横浜から石渡仁子先生も見学にいらっしゃいました。
e0070152_2052353.jpg


今日の富士山にはたくさんの雪が積もっていました。
e0070152_2064833.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2012-01-22 20:07 | FamilyLifeEducation

外国の子どもたちの教育事情

大学女性協会静岡支部では、平成20年より静岡県内の外国人支援状況の調査を進めてきました。今回は民間の支援団体の方々、新聞記者さんをお呼びしシンポジウムを開催します。ぜひ、お話に参加して欲しいと思います。お待ちしております。

e0070152_2187100.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2012-01-16 21:08 | 活動

山下いづみ活動レポートvol.9

いづみ新聞ができあがってきました。書きたい事かなり絞りました。感想をお寄せいただけたら幸いです。皆様に読みやすいレポートにしていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。
感想は iyamashita64@cpost.plala.or.jp まで
レポートを友人、知人にお配りいただける方は、ぜひ、ご一報ください!

e0070152_22251458.jpg

e0070152_22262867.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2012-01-07 22:30 | 活動

家政教育部会 HP開設

日本家政学会 家政教育部会のホームページが完成いたしました!ご覧くださいませ。

http://kasei-ed.fem.jp/index.html

ひとりでも多くの人たちに「家族生活教育」について知っていただき、日本のあちらこちらの家族支援センター、学校、相談所、高齢者施設など教育、福祉現場で活用されるよう、今年も活動をしていきます!
[PR]
by izumi-yworld | 2012-01-03 17:02 | FamilyLifeEducation

寿春

 あけましておめでとうございます

昨年はこの世に生まれ落ちてから、まわりにまわって原点にもどれた年。多くの人との関わりでじっくりと自分をみつめられました。本当に本当に感謝します!

暮れに紅白歌合戦をみていたのですが、女性たちの開放感がすごいなと感じました。胸のあたりから放出されるエネルギーとでもいうのでしょうか。きっとこれから女性性がもっともっと社会で役立つようになっていくのではないでしょうか。予感もしますが、私自身もそういう世の中にしたいと思っています。そうすれば、男性も、子どもも、高齢者も、もっともっと元気になれると思います!今年2012年は、潜在する能力を表にだせるよう、じっくりと勉強をする年にしたいと思います。


皆様にとって幸多き年でありますようにお祈り申し上げます。



家からみえる今日の富士山。富士市で富士山がみられた日数は年間で203日(55.6%)(平成22年)
e0070152_19212965.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2012-01-01 19:23 | 活動