<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

朝霧から

e0070152_17513943.jpg

ほかに何もいらない。
[PR]
by izumi-yworld | 2010-03-30 17:51 | 富士山

晴れ晴れとした日

e0070152_1611730.jpg

身曽岐神社に来ました。能楽堂が素敵です。
[PR]
by izumi-yworld | 2010-03-30 16:11

平成22年度予算~2月定例会

●富士市2月議会
平成22年度の予算は2月議会で可決されました。http://www.city.fuji.shizuoka.jp/hp/page000022500/hpg000022443.htm 

●共立蒲原総合病院組合議会
2月定例会(3月17日)が開催された。平成22年度の病院事業会計予算、介護老人保健施設事業特別会計予算審議は終了しました。両施設とも赤字がでていますが、老人保健施設の予算は、赤字にならない入所者数、通所者数を設定(利用率96%)していますが、現実問題、平成21年度の実績より入所者数約3200人、短期入所者数約1600人、通所者数約1200人を上回る予定数なのです。達成できる根拠はあるのか?5月には新施設長がきて、達成にむけて頑張るとのこと。新体制になったら、考え、手立てをききに行く予定です。富士川エリアでは大切は地域の病院であり、施設です。ぜひ頑張って欲しいです。
[PR]
by izumi-yworld | 2010-03-28 22:09 | 市政

外国人保護者懇談会

e0070152_22131044.jpg今日は、富士市に住む外国人保護者へ、「あらわれ」の見方、読み方など日本の学校の仕組みを知っていただく懇談会をFILS育成部会で行ないました。約20組の家族が参加されました。終了後も熱心に国語の教科書について質問していたりと、参加された人たちには、とってもためになったようです。

私はお手伝いで、子どものこもりの場へいっていたのですが、そこで、ブラジルやコロンビアから来た人たちと、話し込みました。1990年代に日本にきて、さむらいがまちにいないから、びっくりした。と、いわれるこちらが、びっくりでした。私だって、侍は映画村かテレビでしかみたことありませんよ!こどもの教育のことや、仕事のことなど話ましたが、もっともっと外国の人たちが暮らしやすくなるように、支援が必要だと感じました。どのような状況であれ、日本にいるのなら、子どもも大人も日本語をしっかりと覚えることが本当に大事だと思います。私は外国で暮らし、言葉がわからず、本当にたいへんだったと実感をしているのです。
[PR]
by izumi-yworld | 2010-03-27 22:13 | 議員生活

猫の食堂

我が家はにゃンこが出入りしやすいように、階段したの小さな窓を開けてある。なんと、近所の猫たちもそこを出入りしているようだ。そして・・・・にゃんこのえさを食べているようだ。今日、ついに目撃をした!私も見たらあわてて逃げたが、しばらくしたら、またえさを食べに家にはいってきた。そして、また私にみつかり逃げていった。こりない猫だ。

でも、うちのにゃンこも同じことしていると思う。ときどき、舌をぺろぺろして、満足そうに帰ってくるときがある。にゃんこ!あなたは尿結石になって、今は病院でだされるえさをたべなくてはいけないのです。家でしっかり食べなさい!
[PR]
by izumi-yworld | 2010-03-26 19:18 | 日々の出来事

café アップルハウスオープン

e0070152_197954.jpg富士市役所2階に待望の喫茶コーナーがオープンした。富士市障害者地域活動支援センターアップルハウスのみなさん。これから、よろしくお願いします!メニューも豊富で楽しみです。今度はベーグルを食べたい。クリームチーズたっぶりとのせてくれるかなあ?好きなんです。

その足で静岡県庁にいって、同じように障がい者の人たちのやっている喫茶コーナーへ。薬善カレーを食べた。おいしかったので、どこで作っているのか聞いたら、浜松市の授産所で作っているとのこと。たまたま昨日が彼女たちの最後の営業でした。お疲れ様でした。
[PR]
by izumi-yworld | 2010-03-26 19:07 | 議員生活

多文化共生~静岡県の現状

静岡市国際交流会の連絡会議で地域のボランテイア団体の方々と有意義は意見交換ができました。私は大学女性協会静岡支部として参加しました。こどもたちの言語のダブルリミテットの話もでましたが、私は早急に「学校での日本語教育」が確立されなければいけないと思っています。外国で言葉が通じないことはとっても辛いことなのです。母国語もわからなくて、外国語を教えるのは?と心配することよりも、その土地にいってもその国の言葉を習う土壌ができていなきことが問題です。

大学の先生のお話で、一番インパクトがあった話、2008年のブラジル人むけ、雑誌広告には「一軒家」を販売する広告が多かった。しかし、2009年はリーマンショック(金融危機)で、多くを占めためた広告は「シッピング」(ブラジルに荷物を送る)に変わったということです。
今のブラジル人の傾向としては、失業者も増えるが、直接雇用の比率もアップしている。永住決意も増えたが、迷っているひとも5割だそうです。

来週は下記のシンポジュウムがあります。

題目 外国人集住都市で国際移民の次の時代を考える
日程 平成22年3月31日(水)
時間 13:20~18:45(開場13:00)
会場 グランシップ 映像ホール 
参加自由・入場無料
主催 静岡県立大学グローバル・スタディーズ研究センター
共催 プラットフォーム静岡
[PR]
by izumi-yworld | 2010-03-26 18:47 | 講演・講座

一般質問~2010.2月議会

http://www.city.fuji.shizuoka.jp/hp/page000021700/hpg000021685.htm
●小規模多機能型居宅介護サービスについて

自分の家で暮らしたい。自宅で介護されたい。介護したい。という声をききました。また、市民のアンケートでも約70%の方が自宅介護をのぞんでいます。(資料:ふじパワフル85計画II)富士市で今後、力をいれていくこのサービスについて、今回は、「こうやっていったらもっとよくなる」と思うことを伝えました。

提案
○自治体が小規模多機能居宅介護施設やその他の施設の整備の大枠をつくる。
○ケアマネージャーが、「小規模多機能居宅介護」についてよく理解し、説明ができることがポイント。
○事業所の選択、評価の工夫には、 加賀市のマニフェスト方式がとても見やすく。住民に安心感もあたえ、事業者にはやる気がでる。
○サポーターの育成には、センター方式に加え、バリデーションもとりいれていくことがよい。認知症になっても、おとろえることのない「感情」に焦点をおき、認知症の人とのコミュニケーションを可能にしたバリデーションは、「一生懸命やっているのに、相手に気持ちが伝わらない」、「どうしてあの人はあんな行動をとるのか、言動をするのかわからない」となやむ現場にはバリデーションは必要なこと。また、徘徊ネットワークを構築していくと、住民連携の手助けにもなっていく。

小規模多機能連絡協議会がおこなっている「自治体戦略」は、よい事例が多くあり、富士市でもどんどんとりいれていくと良いと思います。富士市の職員も参加されていたので、今後に期待をしたいと思います。
 
富士市の取り組みhttp://www.shoukibo.net/seido/index.html

「小規模多機能型居宅介護」の基本的な考え方は「通い」を中心に、要介護者の様態や希望に応じて、随時「訪問」や「泊まり」を組み合わせてサービスを提供することで、中・重度になっても在宅での生活が継続できるよう支援することとなっています。介護が必要になっても自宅で安心して生活ができるように24時間365日対応をしていけるよう作られています。また、認知症介護の対応を期待して作られています。このような「小規模多機能型居宅介護」ができた背景には、在宅生活を望む多くの要介護高齢者や介護者が、在宅での24時間・365日の介護の不安がおおきいため、(安心を得ることが難しい)施設入居を決断せざる得ない、ということであります。また、厚生労働省の「高齢者介護研究会」が、平成15年6月に出した報告書「2015年の高齢者介護~高齢者の尊厳を支えるケアの確立に向けて~」には、認知症や介護予防、施設機能の再整理と併せて、小規模多機能サービス拠点がうたわれています。これは要介護の高齢者の暮らしを、尊厳をもって自宅や地域で支えることに主眼を置き、団塊の世代が65歳を迎える2015年の高齢者像を見据えて、今後の方向性を示しています。


●国民健康保険税の賦課方式について

提案
国民健康保険税の賦課方式は、各市町村で決めることとなっています。賦課方式の種類としては町村型の4方式「所得割・資産割・均等割・平等割」、中小都市型の3方式「所得割・均等割・平等割」、そして都市型の2方式「所得割・均等割」があります。富士市と同じ特例市41市をみてみますと半数以上が「資産割」を入れていない方式を採用しています。理由としてあげられるのは、『固定資産税との二重課税感がある。他市、県に土地を持っている人に税をかけることは難しく、不平等感がある。また、土地所有が必ずしも収入に結びついていない』などをあげられています。富士市においても3方式の取り入れを検討してはいかがでしょうか?

回答
資産割を削ると、その分を加入者で割らなければいけなくなる。「資産割」をなくしてほしいとの住民の声もあるもあるので、検討をしていく。
[PR]
by izumi-yworld | 2010-03-26 18:45 | 市政

ひざ、じゃなくて首だった

ジムで筋トレをしている。少しは筋肉がついてきたかな?膝に時々力がはいらない。接骨院にいった。しあげにマッサージをしてもらったら、膝ではなく、首が非常にいたかった。首がひどく凝っていた。気づかなかった。「よく肩こりというけれど、首はとっても大切なんですよ」と、いわれた。みなさんも気をつけてくださいね。
[PR]
by izumi-yworld | 2010-03-26 18:32 | 日々の出来事

第5回富士山百景写真コンテスト

http://e-phi.info/fuji100/modules/myalbum/今年も2000枚以上の応募があったそうだ。富士市では入賞した写真を絵葉書などにしている。私は海外からお客様が来たときや、外国に行くときは、この絵葉書セットをもっていきます。とっても評判がいいですよ!今後、世界から注目される写真家が、このコンテストからでたらいいですね。これからも世界中の人たちに絵葉書を配りまくります! 富士市に来て、富士山の写真撮りませんか!?
[PR]
by izumi-yworld | 2010-03-26 18:31 | 議員生活