<   2008年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今年もおわりに

今年もあっという間に終わりそう。5月のインド、10月の中国から帰国し、下痢と発熱で寝込んだ以外ずーっと外を歩き回っているか、分厚い資料とにらめっこしているかだったような。5年前アメリカから帰国していらい、ひとり七転八倒していたことに、協力チームができ、プロジェクト化されたり、やりたいとおもっていたことが依頼されたり、スタートラインにたてた年でした。これからの4~5年の間に皆さまにその結果をお知らせできると思います。

「あなたは自分がやりたいと思うことをただすればいいだけ。そういうあなたの姿を見て、人はあなたに着いてくる」知らない人に突然いわれたけど、よい言葉をもらったと思う。まさしく、個を生かし、社会を生かすこと。

残り10日間も全力疾走して2008年は幕が閉じそうです。
[PR]
by izumi-yworld | 2008-12-20 12:29 | 日々の出来事

県東部周産期医療の中核へ

産科閉鎖かと危ぶまれていた中央病院は、継続は決まってほっとしていました。その後、次なる朗報が舞い込みました。静岡県東部の周産期医療の中核へとの計画があります。何事も危機がチャンスになるものです。いきおいにのって、中央病院が今後よりよくなっていくことを期待します。
[PR]
by izumi-yworld | 2008-12-20 12:28 | 市政

一般質問内容~11月議会

一般質問が終わり、ぐったりです。用意していたことを半分もしっかりといっておらず、反省しきりです。これも肝に銘じて次に進みます。http://www.city.fuji.shizuoka.jp/hp/page000011300/hpg000011282.htm

●外国人の暮らしのサポートを充実させることについて

教育環境整備は、しっかりと整っていない状況です。問題点も多く聞いているので、これからも協力に力を注ぎます。日本にいるのだから、日本の教育、言語をしっかりと学ばせてあげることが、学校の役割だと思います。中途半場では、子どもは日本語も母語も宙ぶらりんになってしまいます。
アメリカで幼稚園、小学生、中学生の外国のこどもたちの教育状況をみてきました。学校ではELS(英語を母語としない人たちに英語を教えるクラス)がしっかりとしています。また、教育に対しての保護者の考えが明確であることが必要です。
日本でもレベル分けし、初期指導、教科指導の整備がされ、保護者支援・相談が進んでいる自治体があります。富士市ではこどもたちの日本語のレベルを見分ける方法や教えるプログラムがまだ整っていません。国際教室など開催し頑張ってくれているのですが、行政にもう少し理解してもらうように説明が必要な段階です。多文化共生についての住民意識調査については、受け入れ側の住民意識も大切で、今後住民むけ、外国人むけの多文化共生アンケートを早期に実施し、ニーズをまとめていくとのこと。お願いします。

●母国語である日本語の授業を学校で取り入れることについて

 他市が実施しているように総合学習時間を使用しての「言葉」の授業は今の段階では考えられないようです。一般質問終了後、教育長に世田谷区の教本を差し上げました。富士市なりの「言葉の教本(冊子)」を検討してみるとのこと。一歩進めたらよいと思います。

言葉には力があると思っています。気持ちを表現する言葉がわからなければ、人はどのようになってしまうのでしょうか?考えをまとめる言葉をしらなければ、人はどう問題に対応していくのでしょうか?こどもたちが、小さい頃から言葉を大切にして、自分をしっかりと表現できること。人の話を受け入れることができること。自分の考えを明確にして自立した人になっていくことが、人と協調していけることではないでしょうか。
[PR]
by izumi-yworld | 2008-12-20 12:03 | 市政

一般質問~11月議会

今回の一般質問は、19日(金)午前10:30~11:00にスタートします。2番手です。項目は
1.外国人の暮らしのサポートを充実させることについて
2.母国語である日本語の授業を学校で取り入れることについて です。

毎回一般質問前は精神的に崖っぷちです。これも快感ではあるのですが・・・。(笑)頑張ります。
[PR]
by izumi-yworld | 2008-12-15 20:04 | 市政

地域社会の活性化と助成団体の役割

財団助成金について勉強したかったので参加した。http://palette1012.i-ra.jp/財団は、団体、個人が企画したこが、実行されることにより、5年後、10年後と将来、問題解決につながることに価値を置いていること。また、その一歩によって団体、個人が成長するとともに、地域がよくなっていくことを希望している。など、生きたお金の使い方をするのだと知り嬉しくなった。ここが行政の支援事業が学ぶことだと思った。
[PR]
by izumi-yworld | 2008-12-14 21:57 | 議員生活

岳南鉄道創立60周年記念 鉄道模型HO走行会

e0070152_21153664.jpg記念行事で鉄道模型の展示、走行が本吉原駅構内で行なわれました。なぜか模型をみると、わくわくしてきます。富士市のローカル線、岳南鉄道では、切符は今も厚紙を使用し、切符も切ってもらいます。(左写真)鉄道ファンの方は、このような切符も手に入れたいのではないでしょうか?
[PR]
by izumi-yworld | 2008-12-14 21:15 | 日々の出来事

安心のまち今泉大集会

今年も大集会がありました。今泉地区のこどもも大人も防犯、防災について学びました。今年、静岡県では6億円、富士市では4千万円もの振りこめ詐欺被害にあっています。とにかく、あわてず、お金を振り込まないようにしましょう。東海地震の予想では、富士市は最低でも震度6といわれています。緊急時の防災グッズはそろえていますか?今年もあと半月、健康に気をつけて、まわりの物、自然を大切に生活をしましょう!
[PR]
by izumi-yworld | 2008-12-14 21:13 | 議員生活

Year end party!

国際交流ラウンジ主催のPartyがありました。民族衣装?と考えたらインドで作った衣装があるのを思い出しそれを着て出席しました。購入してから初めて着ました。e0070152_0413453.jpgPartyにいいかも。それとミャンマーのバックをもってと。これも初めて使いました。Partyではダンス、歌、餅つき、防犯講座ありと、あっというまの2時間でした。ペルーの家庭料理おいしかったです。
[PR]
by izumi-yworld | 2008-12-08 00:42 | 議員生活

防災訓練

e0070152_0353381.jpg今日の防災訓練では、水の汲み取り機械操作を学びました。非常食のご飯も配布され、試食しました。いい味していました。レトロトパックに熱湯をいれて20分、水をいれて60分でご飯のできあがりです。
[PR]
by izumi-yworld | 2008-12-08 00:36 | 議員生活

外国人が暮らしやすいまちとは~シンポジュウム

e0070152_0302816.jpgシンポジュウムは50名程の参加者で、アットホームな感じに終わりました。ほっ。パネラーそれぞれの立場で話された現状の課題がクリアになるように、今回の出会いの中でできたネットワークを活かしていけたらと思います。シンポジュウム報告レポートができあがりましたら、お知らせいたします。次回議会での一般質問は外国人の暮らしのサポート関係にしようと考えています。

参加者の皆さん、関係者のみなさん、ありがとうございました!
[PR]
by izumi-yworld | 2008-12-08 00:31 | 講演・講座