カテゴリ:活動( 251 )

盲導犬

日本盲導犬協会の富士ハーネスさんのお話しをききました。現在、日本には約900頭の盲導犬がいるそうです。実際には3,000頭のニーズがありますから、足りていないのが現状です。また、継続者が優先となるので、新規の方の順番まで時間がかかります。なぜ、継続者が優先といいますと、長年、盲導犬と連れ添って、急に、盲導犬がいなくなると、生活面で多くの問題が生じてくるからだそうです。

日本盲導犬協会
https://www.moudouken.net

e0070152_20175799.png

e0070152_20181391.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2016-02-24 20:19 | 活動

災害ボランティア 

富士市フィランセにて、災害ボランテア支援本部開設訓練がありました。(1.31)語学ボランティアとして参加。災害時に流れる言葉は必ずしも日常使用している言葉ではありません。特に外国の人たちにはわかりずらいでしょう。それで、日本語をもっとやさしい日本語に直す作業をしました。他にポルトガル語、英語、フランス語等、翻訳して下さる方々が多数参加。別のブースでは手話ボランティア、家具やしめ隊ボランティア、炊き出し等大にぎわいでした。
興味のある方は、富士市国際交流ラウンジ 電話0545−64−6400まで

e0070152_2250741.jpg

e0070152_22532576.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2016-02-11 14:15 | 活動

「怪奇映画」と「黒海の有毒プランクトン」〜JAUW国際奨学金受賞研究テーマ

怪奇映画は、怖いから観たくな〜い。と、思っていましたが、今回の研究発表をきいて俄然興味をもちました。フィンランドのレーナさんの日本の怪奇映画における「変身」と「変心」によれば、日本怪奇映画から現代の病理、社会現象、文化、しいては、家族の問題が浮き彫りになってくるということでした。怪獣というと、人間とは別の物体という感はありますが、妖怪は、それこそ人間はなにかの悲しい、恨みで妖怪になってでてくるとか。人間関係の心の複雑さが怪奇となってでてくるような感じがします。会場からの意見で「化けてでる」これって、確かに日本で普通にいわれている言葉ですね。これに会場の皆さんが納得。

e0070152_22433429.jpg


ブルガリアのニーナさんが、黒海の有毒プランクトンの発見、研究のために水産総合研究センターで研究をしています。なぜ、日本なのかと疑問におもっていたら、日本はブランクトン被害が年間70億円もあり、かなり研究が進んでいるそうです。ブルガリアでは、プランクトンの分析には顕微鏡でみているそうですが、これでは、詳細が確認できないそうです。そこで、日本で行っている、遺伝子分析をとりいれることが、より明確に分析ができるようになるから、これを取り入れていきたいそうです。志に乾杯です!

e0070152_22464023.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2016-02-11 14:14 | 活動

富士錦酒造見学

富士山の麓に位置する酒蔵「富士錦」さんにお邪魔しました。元禄年間、江戸時代からまもりつづけられている酒蔵です。もとは地主で小作人から納めれた米で清酒をつくりはじめたのがきっかけだそうです。現在ある蔵は耐震のため、建て替えを検討したそうですが、そうすることによって、その蔵に何十年も住み着いた菌が死んでしまい、酒の味に影響がでてくるので、建て替えはやめて、大事に蔵をつかっているそうです。お酒が一番美味しい時期「大寒」をめざしつくられたしぼりたて原酒はのどごしよく味もよく、本当においしかったです。毎年、できは違うそうですから、毎年、飲み比べして日本酒を楽しみたくなりました。

http://www.fujinishiki.com/page/item/index.html
富士錦さん 蔵開きは3月20日です。

知り合いの方が、富士宮市さんにある3つ酒蔵はいいお酒をつくるとおっしゃっていました。富士方面にお越しの際は、酒蔵めぐりもどうぞ!
e0070152_2233323.jpg

e0070152_22371669.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2016-02-11 14:11 | 活動

どんどん焼き2016

今年は他の地域からの参加者がいました。神事を行い、どんどん焼きをする行事にとても感動していました。今までこのようなどんどん焼きの行事はみたことなかったとか。来年は富士市今泉にあります、日吉浅間神社へどうぞ。(1.11)

e0070152_221744.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2016-02-11 14:06 | 活動

女性の政治参画

今年は静岡県で自分の団体(大学女性協会)を含めて、女性の政治参画の大切さを認識する講座に3つ出席しました。政治は私たち生活すべてを扱うものですから、その政策決定の場に男性も女性も等しくいることが本当に大事だと思います。日本は衆議院における女性議員比率が9.5%と、世界190か国中155位のきわめて低い状況にあります。女性が参政権を得て70年たちますが、政治分野での女性の活躍はまだまだの状態です。

日本では、クオータ制を推進する会(Qの会)も発足されています。http://blog.goo.ne.jp/winwin-org/c/cb93996f5f7d0d119dfac98c13bc6351

e0070152_18194968.png

e0070152_1820333.jpg

e0070152_18204933.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2015-12-31 18:21 | 活動

障がいのある女性をジュネーブの女性差別撤廃委員会へ派遣

障がいのある女性をジュネーブの女性差別撤廃委員会へ派遣する活動支援の案内です。日本の民法改正を後押しする会議となるよう期待していきましょう。
現在、熱心に支援活動をなさっている勝又さま(国立社会保障・人口問題研究所 情報調査分析部長)の障害者団体の全国集会での議事録です。こちらもどうぞご覧ください。
http://www.normanet.ne.jp/~jdf/seminar/20151208/p2yo_k.html
[PR]
by izumi-yworld | 2015-12-31 16:40 | 活動

「日本で老後を送るために知っておきたいこと」

「日本で老後を送るために知っておきたいこと」日本の健康保険、年金制度について、富士市在住の外国の方向けに講座を開催しました。(富士市国際交流ラウンジ)将来、自分は年金がもれえるのか?これはかなり関心が高く、質問も多くでました。8カ国(オーストラリア、アイルランド、ペルー、コロンビア、ブラジル、中国、韓国、フィリピン)総参加人数28名でした。周知も含めて、次回の開催はどのようにしていくのか検討に入りました。
[PR]
by izumi-yworld | 2015-12-31 16:36 | 活動

クスノキ伐採の神事

今朝、東泉院日吉浅間神社の鎮守の森のクスノキに感謝をこめて神事がおこなわれました。少々枯れてきた箇所を伐採しなければならなくなったのです。祈祷のあと、木のまわりに塩をふりまきました。このクスノキは子どもの頃からお気に入りの木です。これからも長く長く鎮守でいて欲しいです。(11・26)

e0070152_22541759.jpg

e0070152_22562276.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2015-11-26 22:56 | 活動

お茶会

緑茶が好きで日本茶アドバイザーにもなった私ですが、茶道の心得、作法はまったくの初心者です。茶会では掛け軸、茶器などの話しで花をさかせ、作法をもって精神を静めたいへんよい時間を過ごしました。その昔、茶文化が広がっていった村田珠光(一休)〜武野紹鴎〜利休〜古部織部(武家風茶道)〜小堀遠州(綺麗さび)の時代にしばしタイムスリップしてみたいですね。

茶会で案内をしていただいた先生から、茶道をいつもの生活にいかしてくださいね。と、アドバイスをいただきました。たとえば、人より先に食べる時、飲む時など軽く会釈し「お先に」と一言。「お先に」っていっていると思うのですが、あの茶道で体験した「お先に」はゆとりがあって、上品で。これはまねしていきましょう。

e0070152_22521816.png

[PR]
by izumi-yworld | 2015-11-19 22:53 | 活動