富士市・富士宮市 小中学生人権コンテスト 入賞作品集

法務局で富士市・富士宮市 小中学生人権コンテスト 入賞作品集を手にいれました。作文、絵、書道と力作。と、いうか子供たちの意識が高くて、頭がさがります。
「その一言が 誰かの心を傷つける」
まったくその通り。綺麗な言葉を使う人といると、気持ちがよくなってきます。自分はどうなのか?心して使っていかなくてはいけません。
それに、言葉は生き物のように自由に動き回り、ときには楽園にときには居心地の悪い場所にと、その場(土地)を変えてしまいます。
そんな経験、皆さんありませんか?

e0070152_0543996.jpg

[PR]
by izumi-yworld | 2015-06-01 00:09 | 活動
<< 旭化成のホタル 街頭演説 >>